福島明佳さんレコ発コンサート

行けない予定だったのが時間の都合がついて、「福島明佳『Fluctus』発売記念 スペシャル座談会&コンサート」を聴いてまいりました!

座談会では、音楽も人間も歴史の中で数々のパンデミックを生き抜いてきた、きっと今回も乗り越えられる!という天野・萩谷両先生の心強いメッセージ。
コンサートでは、“勇気を出して”この演奏会を開いた強い想いや音楽の喜びが溢れる、明佳さんと篠宮久徳さんの演奏。天野先生のCD収録作品・バッハ・真島俊夫作品、と色とりどりの楽しいプログラム。
知らずに固まりきっていた心を揺り動かされた思いでした。明佳さんありがとう✨

アンコールに、昨年東北ツアーで演奏された拙作「Golden Fields」を演奏して下さいました。今回篠宮さんのピアノと共に、この曲の新しい顔を見せて頂いた気がします!
最後の音のフェイドアウトがまるで祈りのようで、この場でこの作品にこんな素晴らしい役目を頂けたことにも感謝。

自粛期間後もほぼほぼヒッキー生活だったもので、本当に久々の生の演奏会でした😅
不要不急と言われがちですが、芸術は「すきとほつたほんたうのたべもの」なんだと改めて実感。
状況がまたもや不穏さを増す中で無謀はもちろんNGですが、プライドと勇気と知恵をもって、乗り越える道を見つけてゆきたいと強く思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。