宮城・岩手 Natureコンサート

Fl.+Pf.デュオ Natureのロゴを書かれた書家・早川貴子さんが理事長を務めていらっしゃる「鴇田くに奨学基金ビヨンドXプロジェクト」では毎年、東日本大震災被災地の学校への図書贈呈などを兼ねての視察ツアーを行っていらっしゃいます。

今年のツアーにはNatureお二人と私も参加。
東松島市の小中学校の贈呈式や釜石市の旅館「宝来館」にてNatureミニコンサートが開かれ、宝来館には一般の方もご入場いただけます。

「〜心を寄せる東北復興支援〜 Nature Charity Concert」
6/15(土)17:00開演
浜べの料理宿 宝来館
入場無料

「Four Seasons」収録曲やクラシック・映画音楽に加え、今回のために書いた新作「Golden Fields」も初演されます。

この曲の最初の発想は、黄金色の麦畑をどこまでも駆けてゆく風。
麦踏みを経てより強く育ち、一面豊穣の黄金色となる麦畑、被災地の未来の姿もそのようでありますようにという祈りも込め…なのですが、
あちらはやはり麦より米所のイメージが強いよね、ということで、麦畑に限定せず「金色の畑」というこのタイトルに決まりました。

ただ伺って見て聞いて感じてくるだけでなく、こちらからも被災地の皆様の心に少しでも応援のエネルギーを届けることができたら、と願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。